自動車・バイク・モータースポーツ

新城ラリー2018の写真他アップ完了しました

新城ラリー2018 へ行ってきました。

撮影した写真や動画を以下にアップしました。

新城ラリーまとめ

新城ラリー2018 DAY1 DAY2

リザルトなどは新城ラリー公式HPで公開されてます。

今年で15回目の開催になります。

会場に過去のポスターがまとめて貼ってありました。

なぜか、アドバンランサーがポスターに入っていない年が何枚かあったのが意外でした。なぜでしょう?

ポスター画像は今までチェックしてこなかったので、今度まとめてみようかと思います。

---


LA-X 1/43 トヨタ 86 ベストカーウィズモンスター86 2012年 全日本ラリー 新城ラリー #24 粟津原豊/高橋昭彦 完成品

新城総合公園周辺


FIA WORLD RALLY オフィシャル ポロシャツ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Re:T90Dタウンメイト入院 速度が出ない-修理完了

修理に出していたタウンメイトですが、戻って来ました。

不具合の原因は、マフラーにハチが巣を作っていた為でした。

同じ不具合は2度目で、前回はエンジンが全くかからなかったのですが、今回は走行が可能だった事から、完全にマフラーが詰まっていたわけではないようです。

前回、25年位前、はマフラーを後ろからつつくと、土の壁が何層にも作られていました。なので、全く排気が出なかったようです。当時のバイクはリード125でした。

修理はいつものYSP豊川へお願いしました。最近リニューアルされて立派な建屋に変わりました。

90ccのタウンメイトは非力なので買い替えたいのですが、今使っているBoxを使えるバイクとなると、ヤマハギアしかないかな。

T90d_shimanami

ホンダはスーパーカブ(50,110,125)、クロスカブ(50,110)、ベンリィ(50,110)、ジャイロ50と豊富です。

---

タウンメイトですが、シフト操作が他のオートバイとは違っています。というか、特殊です。

まず変速ペダルがシーソー式で、左足のつま先とかかとで踏み込んでシフトチェンジします。つま先側がシフトアップ、かかとはシフトダウン。

Shiftpedal

タウンメイトの変速操作は、N ←→ 1速 ←→ 2速 ←→ 3速 となります。

←はかかとで踏む操作。→はつま先で踏む操作になります。3速からNへは入りません。Nから3速へも入りません。なので、リターン式です。

多くのオートバイもリターン式ですが、シフトペダルは左足のつま先だけで操作します。

ペダルを踏みこむとシフトダウン、つま先の甲側で下から上へ引き上げるとシフトアップ。

Shiftpedal2

1速 ←→N ←→ 2速 ←→ 3速←→ 4速 ←→ 5速 ←→ 6速

←は踏む操作、→は引き上げる操作になります。1速から6速またはその逆は入りません。なのでリターン式になります。

1速から2速へのシフトアップですが、2回引上げ操作を行うバイクもあれば、半分引上げるとN、,しっかり上まで引上げると2速へ入るバイクもあるそうです。

私の教習時のバイクは2回引上げ操作が必要でした。交差点の右折でしょっちゅう2速に入れ損ね足を路面についてました。卒業検定でも足つきペナルティくらいましたが、なんとか合格出来ました。

ロータリー式は、ホンダのカブなどに採用されています。現行機種だと、停車時はロータリー式、走行時はリターン式とカタログにはあります。

(4速) ←→N ←→ 1速 ←→ 2速 ←→ 3速 ←→ 4速 ←→ ( N )

という風に、4速からNへ、Nから4速へ入ります。ただし停車中だけ。このようにシフトが回せるのでロータリー式と呼ばれてます。

信号とか停止線で頻繁に停止しても、ワンアクションでNに戻れるのは便利と言われてますが、ま、慣れですね。

昔乗ったカブは走行時もロータリー式だったので、3速からいきなりN、段差などで誤って2回踏んでしまって1速に入ったりして、怖い思いもしましたが、そうですか、今は走行中にNに戻らないんですね。しかも4速まであるから、流れに乗って走りやすそうです。

---

| | コメント (0) | トラックバック (0)

T90Dタウンメイト入院 速度が出ない


6月初旬に使った時は問題なかった。

で、先日、9月3日に使ってみると、パワーが全く無い。

平坦路で30km/h、登りは10km/h程度しか出ない。

なんか、シューシューと音がする。

クラッチを切って空吹かしすると、ちゃんと回転は上がる。

アクセルを全開にすると、速度が唸るように少し上下を繰り返す。
そして、だんだん遅くなってしまう。

アクセルは中間くらいにして、エンジン音を聞きながら、適当な位置を保つと、なんとか自転車よりはマシなスピードを維持できる。

2ヶ月放置したのがいけなかったようだ。

以前はマフラーに地蜂の巣が出来ていた事があった。
その時は、エンジンは全くかからなかった。
今回はなんだろう。

今日、yspへ自走して持っていった。
これで20kmほど走った事になる。途中で復活しないかな?と思ったがダメだった。

今は連絡待ちだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新城ラリー2017

今年も新城ラリーへ行ってきました。

レース結果などにについては、主催者ページをご参照ください。

JRCA

新城ラリー

---

3日(金)16:00から新城文化会館にてセレモニアルスタート開始。

10年前もここでセレモニアルスタートが行われました。↓の写真は4日に撮影。

Photo

10年前は夜の7時からだったので、真っ暗でした。今年はゼッケンの逆順にスタートしたそうです。

---

4日(土) 前日は休みではなかったので、ゆっくり出発。

新城へ向かう途中の喫茶店で朝食兼昼食。

Freak01 Freak02

Freak03

今日のランチは豚肉のソテー。揚げ野菜の味噌汁。

朝ごはんも兼ねていたので、ソテーは?と思いましたが、肉厚で柔らかく美味しかったです。

Freak04

おしゃれな店内で、どうも私なんかは場違い感が強いですが、まあ周りはド田舎なので良いかな。

食べログの記事はこちら 。どうも本来は、コーヒーとスイーツがメインのお店のようです。

食後、新城市街のリエゾンでラリーカーを応援しようかと思っていたのですが、なかなか出会えません。

金曜日のセレモニアルスタートが行われた文化会館へ行ってみましたが静かでした。

観戦者用駐車場である桜淵公園はすぐ近く。しかたないのでその駐車場にバイクを置いて(駐車場代500円)、シャトルバスで新城総合公園へ向かいました。

時間がもう2時をまわっていたので、最初バスはガラガラでしたが、10分ほどで20人くらいは乗ってきました。

Gate

ここ何年かは、ここ新城総合公園がメイン会場で固定されています。

毎年似た展示などなので、飽きてきますが、それでも来てしまうのです。

今年は、公園内にある展望台に登れました。例年はロックアウトなのに、今年はなぜでしょう。早速登ってみました。

Photo_2

メイン会場の芝生からは遠くかんじます。

Shinshirorally2017_bardview

上から会場を見下ろせます。風が少し強かったです。エレベーターは2階まで。そこから4階分くらいは徒歩です。

それでもこんな感じ↓に見えるのは楽しいです。

Photo_3

会場見物はそこそこにして、徒歩で駐車場へ戻ります。

もちろん、電車も使います。とにかく一日一万歩。

Photo_4

最寄りの駅。飯田線の大海駅です。ここまで1000歩10分くらい。

電車は出たばかり。次まで50分待ちました。

普段は無人駅ですが、今日は数名の駅員の方が見えたので、切符も買えました。

Photo_5

東新町は新城駅の一つ手前の駅。桜淵公園の最寄り駅。

電車は単線。下り線の遅れの為、8分待たされたりしましたが、20分ほどで到着。

Photo_6

この駅を使うのは数年振り以上かな。古い駅舎でしたが、今は新しい駅に変わってました。残念。

東新町駅から桜淵公園までは2000歩20分くらいで、すぐ着いてしまいました。

新城観光ホテルの横を通り、赤い橋を渡るともう公園です。

赤い橋は歩行者専用なので、車は他を迂回する必要があります。

初日はあまりラリーカーは見てませんでした。

---

5日(土)。鬼久保というSSがあり、そのSSが終わった後のリエゾンを狙いに出発。今日は知人と二人です。

かつて、本宮山スカイラインという有料道路が山の中に作られていました。

有料営業はとうに終わっていますが、道は残っています。

その道の一部を借り切ってレースが行われています。

2走あるので、1走目は途中の駐車スペースに車を止め、観戦。

1

私は車内から撮影してました。

2走目は本宮山山頂P付近へ移動。

Car31

Car46

こんな車の写真を撮ってました。

今年の新城ラリーは好天に恵まれて、楽しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新城ラリー2017_セレモニアルスタートは新城文化会館

今年の新城ラリーのセレモニアルスタートは、11月3日(金)16:00~、新城文化会館からだそうです。

2007年の新城ラリーも同じ場所からでした。10年目だから今年も、というわけでしょうか。

当時の動画の一部です。当時はデータサイズの関係で、小間切れの動画を投稿してました。

No.4 Shinshiro Rally ceremonial start car No.1

カーナンバー1は当時も勝田選手でした。

---

エントリーリストとアイテナリーも公開されました。公式ページ のリンクからたどれます。

11月3日は晴れの特異日。そのまま4,5日も晴れて欲しいものです。

---

昔の動画から

No.4(2007) Shinshiro Rally SS05 No.56 

No.4 Shinshiro Rally SS05 No.54

観戦場所は 34°59'56.7"N 137°33'09.5"E 

コースアウトが多かったせいか、このコースは最初で最後でした。

---

新城ラリー2009 開会式 ゲスト

篠塚さんとか新井さん(今は選手として走ってます)とかそうそうたるメンバーでした。

---

第1回新城ラリーは雨の中の開催でした。

No.1 Shinshiro(2004) SS11

当時は選手権には入っていない、ローカルなラリーでした。

---

| | コメント (0) | トラックバック (0)

WRC2018日程 ポーランドout トルコin

WRC カレンダー

No -----     2017     -----      day    -----     2018     -----      day   
1 モンテカルロ 1/20-22 モンテカルロ 1/25-29
2 スウェーデン 2/10-12 スウェーデン 2/15-18
3 メキシコ 3/10-12 メキシコ 3/ 8-11
4 フランス(コルシカ) 4/ 7- 9 フランス 4/ 5- 8
5 アルゼンチン 4/28-30 アルゼンチン 4/26-29
6 ポルトガル 5/19-21 ポルトガル 5/17-20
7 イタリア(サルディニア) 6/ 9-11 イタリア 6/ 7-10
8 ポーランド 6/30-7/2 フィンランド 7/26-29
9 フィンランド 7/28-30 ドイツ 8/16-19
10 ドイツ 8/18-20 トルコ 9/13-16
11 +スペイン 10/ 6- 8 *イギリス 10/ 4- 7
12 *イギリス(ウェールズ) 10/27-29 +スペイン 10/25-28
13 オーストラリア 11/17-19 オーストラリア 11/15-18

将来、ラリージャパンの復活はあるのだろうか?


セイコー SEIKO パルサー PULSAR ソーラークロノグラフ腕時計 WRC限定モデル PZ6007X1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヤマハタウンメイトT90D 後輪のパンクでJAFを呼ぶ2

木曜日の帰宅時、アパートの駐車場へ左折で入ろうとしたら、後輪がグニャリ!

パンクか・・・やれやれ。

T90d_

(上:荷台のボックスは外した。あと、ちょっと拭き掃除もしてある。)

自宅でパンクは2度目。前回の記事はこちら

前回JAFで運んでもらったバイクショップは無くなってしまったので、さてどうしようか。

土曜日の朝9時半、とりあえずJAFに救援依頼。2時間待ちらしいが仕方ない。

修理先は、JAFがどこかお店の情報を持っている事に期待。

11時過ぎに、キャリアカー到着。修理先はJAFのセンターに問い合わせてもらい、近くのバイクショップを紹介してもらえた。

T90d_jaf1

電話で確認すると、営業していて、パンク対応即時可能とのこと。

距離は5キロほど。15キロ以上はキロ740円の運搬料金がかかる。YSPの刈谷は20キロくらいあるので、運搬に数千円かかりそうなので却下。

T90d_jaf2

キャリアカーにタウンメイトを固縛して、バイクショップへ。10分ほどで到着。

Bhl

時刻は11:45頃。JAFに電話してから2時間ちょっと。

今回も空気圧不足でチューブとタイヤとが擦れてパンクしたようで、伊那でパンクした時の指摘と同じ事を言われた。

チューブ交換。30分ほど。費用は6千円ちょっとかかった。

ヘルメットとキーを忘れずに持って行ったので、そのままバイクに乗って帰宅。

近いうちに前輪もパンクしそうなので、次回もまたお願いすることになりそうだ。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

WRC2017 リザルト 本家がわかり辛いのでコピーしました

テキストで張り込むのが面倒だったので、画像にしてあります。

J.Latvala , J.Hanninen の二人がトヨタです。

Wrc2017_result_01_wrc

Wrc2017_result_01_wrc2

>

Wrc2017_result_02_wrc_2

Wrc2017_result_02_wrc2

WRCとWRC2を分けたはずなんですが、WRCはALLのようです。

オリジナルのページがわかり辛い(又は整備中)ので、まとめてみました。

順位・車番・ドライバー名・国籍(ドライバー)の順に並んでます。

ラトバラとハンニネンがトヨタのヤリス(日本名はヴィッツ)に乗ってます。車番10と11。

WRC 高品質メタルステッカー 中 ワールドラリー チャンピオンシップ FIA World Rally Championship インプレッサ WRX レガシィ フォード フォーカス プジョー等に

| | コメント (0) | トラックバック (0)

WRC表彰式に君が代流れる_スウェーデン優勝-ラトバラ(トヨタ)

WRC2017 第2戦 スウェーデンラリーが今週末に行われ、トヨタのラトバラが優勝。

表彰式では、ラトバラの故郷、フィンランド国歌が、そしてトヨタの母国、日本の国家、君が代が流れた。

トヨタがWRCに復活したのは今年。第1戦のモンテカルロは2位。そして第2戦で優勝した。

次戦のメキシコは、ラトバラが去年、フォルクスワーゲンから出場して優勝しているラリーなだけに、期待してしまう。

トヨタのいきなりの活躍も以外だったけれど、フォードもスウェーデンでは2,3位を独占している。モンテカルロも確か1位と3位だった。

今年のWRCも、面白くなりそうだ。

---

Jスポーツの契約を、衛星から光TVに変更。これで、雷雨でも安定して視聴できるだろう。

WRC 日本語はJスポーツのページ 英語のページもだけど、とても使いづらいのは?

ToyotaGAZOORacing

RALLY PLUS 2017年ラリーモンテカルロ速報号

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マイクロプリズム内蔵反射シート

昨日のリアボックスにはる、反射テープです。

Tepe01

ホームセンターで一枚入りが400円くらいでした。

Tepe02

オレンジとシルバーをカットせずそのまま4枚使用。ケースのロゴシールは移動。

Tepe03

コーナーに貼りました。これで夜間も少し安心です。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧