日記・コラム・つぶやき

車検証(簡易書留)を郵便局で受取る。

車検の期限が3月31日なので、ギリギリだった。

もっとも、車検は先週受けて、仮車検証は貼ってあったので、4月に入ってからでも問題はないけれど。

さて、その仮車検証なのだが、今までだと助手席側のフロントガラスの左上ないし左下にテープで貼ってあった。

ところが、今回初めて、この仮車検証が、本来の車検シールを貼る場所、ルームミラーの位置、に両面テープで貼ってあった。

今、車検シールを貼ってきたのだが、仮車検証(紙)のテープと紙の一部がガラス面に残ってしまい、簡単には取れなかった。

とりあえず、爪と指の腹でこそげ落とそうと試みたが、紙はなんとか取れたが、接着剤は伸び広がるだけ。クリーナーか溶剤が無いときれいに落とせない状況。

仕方ないので、あまりノリが広がらないようにして、その上から車検シールを張った次第だ。

些細なことだけど、ちょっと気になった。

車検基本料

| | コメント (0) | トラックバック (0)

知多_ミニボトル180ml

サントリーウィスキー「知多」

Photo

ファミマでゲット。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NTTファイナンス「おまとめ請求」の解約

NTTグループの利用代金は、NTTファイナンスという会社が徴収業務を行っているらしい。

いつだったか、郵送で封書が来ていたことがあったが、あまり気にかけていなかった。

ドコモやNTT西とかの利用料金は、ファイナンスが基本的には、代理徴収するシステムらしい。

今回、「おまとめ請求」の解約の電話(平日のみ)をして、今までおぼろげだったシステムが少しはっきりした。

「おまとめ請求」が何かは置いておいて、NTT西の電話回線の料金は、NTT西から請求され、NTT西へ納めることになる。

ただ、実際の徴収業務は、NTTファイナンスが代行しているので、なんだか良くわからなくなるけれど、とりあえずは、各会社毎の徴収になるそうだ。

で、同じNTTグループの料金なんだから、まとめて支払えれば、何かと便利、何が便利なのかはおいといて、なので、「おまとめ請求」というシステムが存在している。

私は、実家の電話回線、普段住んでいるアパートの光ネット&光電話の回線、NTTドコモの携帯電話、の3つの回線の料金を「おまとめ請求」で払っているつもりだった。

で、支払いの状況は、「おまとめ請求」のWebビリングで、確認できることになっている。

ところが、なぜか、光ネット&光電話の回線と、他の2回線の支払いが、別々の明細になっている。なぜだろう?

と、疑問には思っていたのだけれど、面倒くさいので、ほったらかしにしてきました。3年くらいかな。

特に過払いがあるわけではなかったのですが、最近、dなんとかというものをドコモが始め、dアカウントを作るとか作らないとか適当にやっていたら、ドコモのサイトにログインできなくなってしまいました。

個人のアカウント管理がいい加減だったからなんですが、整理して復旧しようとしたら、なんか似た名称のサービスだったりアカウントの重複だったりで、何が何やら。

そんな中、「おまとめ請求」の謎もあり、とりあえず請求書払いに戻そうを思ったわけです。

まず、ドコモ。ドコモでは、今は請求書払いというのは無いんだそうです。明細書の郵送をお願いしたら、「おまとめ請求」だと手数料が2倍かかるとか。

なら、「おまとめ請求」を解約する事にしました。今日連絡したので、1月分の請求から各社毎の請求になるそうです。

「おまとめ請求」解約で、それぞれの支払いは、「おまとめ請求」以前の方法に戻るという案内でした。実家の電話は通知書払いになることを確認しました。

ドコモは、通知書払いはないので、銀行振り込みかクレジットになりますが、どういう手続きになるかは?です。現在のクレジット払いのままなのか、新たに申込書が送られてくるのか、どうなるのかな?「おまとめ請求」以前は通知書払いだったと記憶してます。

光ネット&光電話は、通知書払いになります。「おまとめ請求」解約の電話の後、NTTにも連絡して確認しました。

はっきりしないのはドコモだけですが、1月の明細書が届くころまでには何とかなっているでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

旗旒信号(きりゅうしんごう、Flag Signalling)

護衛艦こんごうの一般公開にて、マストに上がっている旗が気になって調べてみました。

00

撮影した写真より、上から

Ics_designationsvg DESIG(指示)

Ics_whiskeysvg W

Ics_echosvg E

Ics_limasvg L

Ics_charliesvg C

Ics_oscarsvg O

Ics_mikesvg M

Ics_echosvg E

(参考:ウィキペディア 国際信号旗より)

「Welcome」でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ショアー硬度計 NSS-D 修理

今井精機 ショア式硬度計アナログ D

ハンドルの形が違う以外はまさにこの機種が修理でやってきました。

恥ずかしながら、ショアー硬度計というものは初めて知りました。硬度といえば、ビッカースとロックウェルは知ってましたが、他はノーチェック。

症状は右の黒いつまみ、測定ピンを操作するもの、が空転して動作しなくなった。それも急に。というもの。

この部分は、上下のマイナスねじを外すと、ボックスごと外れます。中にはつまみにつながった軸と、その軸にはまっているギア。軸の回転を制限するストッパになるネジが下面より伸びてました。

ギアと軸を固定する小ねじが外れて、軸が空転していたので、ねじを取り付けて修理完了。のはずだったのですが、なんか動作が変。

要領書の通りの動作がさせられない。急に使えなくなったわりには、何か変。本来の使い方を知らないので、さてどうしたものか。

測定子が出てくる先端部分のキャップの止めネジが二つ。なぜか片方+でもう一方が-と違っている。ネジ山が少しヤバイ。これは分解しているサイン。なら開けてみよう。

ダイヤルゲージはユニット毎簡単に外せる。本体も、上に引き抜くとスタンドから簡単に外れる。これは、手持ちでも使えるようになっているそうだ。

ダイヤルゲージを外すと、その穴から測定ピンを抜くことが出来る。これが落ちて跳ね返り、その高さで硬度を測定する仕組み。

測定ピンは、落下するときは抵抗を受けず、跳ね返って上昇する時もフリーであり、最高点に達した所で止まらなければならない。

内部のコマを外すと、なるほど、そういう構造なんだ、というのがわかる。特許はとっくに切れていそうだけれど、とりあえず説明しづらいので構造の描写は省略。

要領書の通りの動作をさせるにはバネが入っていないと無理ではないのか?と疑問に思ったが、バネは入っていなかった。

バネ、入っていたのでしょうか?それとも、なにか勘違いしてる?

校正もかねて修理に出すけど、結果が不安だ。50万円程する機器だからね。

山本科学工具研究社 硬さ基準片 ショア HS 80

【受注生産品 納期-約3週間】DV64374 ショアーD ペン型 硬度計

| | コメント (0) | トラックバック (0)

恭賀新年2016(平成28)年 申年 うるう年 オリンピックイヤー

明けましておめでとうございます。

もう三日ですね。元旦は駅伝見て、昨日は箱根の往路見て、今日は箱根復路見て・・・

26日(土)からもう9日も経ってしまった。でも、休みはまだあと二日もある。

ずっとインドアで寝正月、で、太りました。3㎏程。あと二日、出かけるかな・・・

---

西暦下桁+12 が平成の年になります。ちなみに昭和は-25。

2016年は16+12で平成28年。

1970年の大阪万博は-25で昭和45年。こんな感じ。

昭和1年(元年)は1+25で1926年。これが大正15年。

明治45年は大正元年だから1926-14で1912年。

同様に明治元年は1912-44で1868年。

平成12、昭和25、大正15、明治45と覚えていてなんとか西暦と比較できてます。

平成元年は2016-27で1989年で89-25から昭和の最後は64年。

元年は1年なので注意。28年-元年は27。-28しないこと。

忘れられないイベントイヤーを西暦&年号で覚えるのも計算の確認になります。誕生日とか。

毎年、としあけには年号を間違うので、今年は今から注意しておこうと思います。

西暦・年号・干支・うるう年リスト

我々は猫である【電子書籍】[ ゆき ひろゆき ]

おやすみシルク 絹 おやすみネックウォーマー[おやすみシルク ネックウォーマー]

---

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マイナンバー通知カード届く

日曜日の夕方に配達されたようでした。

不在通知の貼り紙によると、ゆうゆう窓口での受取時間が延長されていました。で、平日の夜に受取ってきました。

窓口はいつもの窓口とは別に特設コーナーがあり、受取りはスムーズ。というか、まだ窓口が開いている時間だったせいか、ゆうゆう窓口に並ぶ人はいませんでした。

マイナンバーカードの申請はこれからです。ネット経由が簡単そうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

謹賀新年2014

あけましておめでとうございます。

Skytree20140101_065326a

写真は「スカイツリーと新幹線と初日の出」
(Ustreamの初日の出LIVE動画のキャプチャです。)

同時刻の東側からは

Skytree20140101_065437a

日の出の反射が写ってました。
(UstreamのLIVE画像のキャプチャ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヤマハメイト T90D 通勤の足

暖かくなると、通勤の足として復活したりしてます。
T90d_left


T90d_right

T90d_f


T90d_bk


T90d_4nm

T90d_tnk


T90d_lpdl


T90d_rpdl


T90d_fuelvalve


| | コメント (0) | トラックバック (0)

H3Y-2のタイマーで200v用のかわりに100v用を使用したら...

オムロンのソリッドステート・タイマ H3Y-2 の間違った使用について

Yahoo!知恵袋に「H3Y-4のタイマーで200v用で使用していたところに100v用を使用したら...」という 質問がアップされている 。既に解決済みなのだが、実際に使用してみた、というか、気付かずに使用してしまった結果をお知らせしたい。

結論から言うと、「最初は普通に動作する。」のである。燃えないし爆発もしないし、火花も飛ばないのである。もちろん、そのまま正常である筈はない。半日使用していると、動作が不安定になる。やがてタイムアップのインジケータは点灯するのに接点が動作しなくなる。さらに半日でタイムアップもしなくなった。

大事には至らなかったものの、お恥ずかしい限りである。交換部品の定格の確認を怠る事なかれ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)