« T90Dタウンメイト入院 速度が出ない | トップページ | ばらまき型脅迫詐欺メール-私はあなたのアカウントをハックしている »

Win10 アップデート後にネットワークが見えない

通常のアップデートでは問題ないようです。

Win10の1803のアップデートが途中で止まってしまうというトラブルの為、クリーンインストールを試みました。

インストールは無事完了したのですが、ネットワークの他のPCやLANディスクが見えなくなってしまいました。

ネットで調べると、マイクロソフトのサポートのページに解説がありました。

Windows 10 Fall Creators Update と Windows Server バージョン 1709 以降のバージョンの既定では SMBv1 はインストールされません

ネットワークが見えないのは、このページによると、ランサムウェア対策の為にSMBv1という機能が使えない設定になっているかららしいです。

なので、SMBv1の機能を有効にする事と、サービスの一部の機能を有効にすれば良いとの事です。

SMBv1機能を有効にする方法

コントロールパネルを開きます。

Smb001

上図のように、検索ボックスに「Windowsの」まで入れると「Windows の機能の有効化または無効化」と出るので、それをクリックする。

Smb003

上図のように新しいウィンドウが開く。

Smb004

「SMB 1.0/CIFS ファイル共有サポート」にチェックを入れるとSMBv1機能を有効化できる。

---

SMBv1機能の有効化の次は、

"機能探索プロバイダー ホスト" サービスと "機能探索リソース公開" サービスを開始し、[自動 (遅延開始)] に設定します。

この、

機能探索プロバイダー ホスト とは Function Discovery Provider Host

機能探索リソース公開 とは Function Discovery Resource Publication

です。

ウィンドウズのタスクバーの入力欄に「サービス」と入力します。

Service01

右側の「開く」をクリック

Service02

サービスの一覧が表示されます。下にスクロールして目的のサービスを探します。

Service03

上図で赤い矢印の部分が目的のサービスです。

手動になっていたら、自動(遅延開始)に変更します。

これで、ネットワークに接続されたPCやLANディスクにアクセス出来るようになりました。

---

|

« T90Dタウンメイト入院 速度が出ない | トップページ | ばらまき型脅迫詐欺メール-私はあなたのアカウントをハックしている »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545538/67185116

この記事へのトラックバック一覧です: Win10 アップデート後にネットワークが見えない:

« T90Dタウンメイト入院 速度が出ない | トップページ | ばらまき型脅迫詐欺メール-私はあなたのアカウントをハックしている »